在宅副業で上手に稼ぐ

主婦は家事や育児に追われるということもあり、なかなか外で働く時間が無いものです。そして子供が小さいうちには家をあけることが出来ずに、育児をしながら家事をするというような日々がしばらく続きます。
そういう時に、なんだか自分だけ社会から取り残されたような気持ちになる人も少なくありません。そんな中、現代においては在宅で副業をするということも可能になっているのです。
例えばパートには週に2回ほど行って、後は在宅にて副業をするような主婦もいます。収入から見れば、外で働いた方が金額が高いので、在宅での仕事が副業というように思うことも多いでしょう。

そして何より夫の扶養の範囲内で働きたいと思う主婦は多いもの。そのためあまり働きすぎないようにしている、ということも実際にあるようです。働き過ぎることにより、収入が増えて、扶養からはずれなければいけなくなります。
会社によっては扶養手当が出なくなるということがあり、保険から抜けなければならなくなりますので、トータルしてどちらがお得なのか?と悩む主婦は多いでしょう。
本来は年に160万くらい稼げる主婦であれば、扶養から抜けた方が良いというように言われています。そこまで稼げないということになると、103万円の範囲で抑えておくか、133万円にしておいて、扶養からは抜けないようにするということが理想的ということになるでしょう。
子供の将来のため、自分と夫の老後のためにも貯金が必要、ということで在宅で副業をする主婦は右肩上がりに増えているのです。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>